エリア別お役立ち情報&コラム集

Thumbnail

都心の人気エリア別マイホームお役立ち情報

目黒区に一戸建てマイホーム!

目黒区に一戸建てを建てるための理想の世帯年収から住宅ローンの借入額、土地価格、建築費用、子育て&通勤事情まで、目黒エリアでのマイホーム建設をご検討中の方に必要な情報をまとめた注文住宅ガイド。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目黒区エリアに家を建てるなら…

相場は18坪〜20坪(3階建)なら6,500~8,000万円台。世帯年収で1,000万円以上が理想!

目黒区は都心の一等地にありながら緑の多い環境を誇る人気の住宅地。 一戸建てを持つのにも理想的で若いうちから住宅ローンを組んで住んでいる方も少なくありません。 その分、戸建ての価格相場は都心ではかなり高めで、 例えばお隣の品川区と比べて数百万円の差が出ることも。 とはいえその価値のほとんどは地価によるもので、 資産価値という点においては将来的にも値下がりする心配の少ない良好な資産と言えるでしょう。 どちらかと言うと十分な収入や自己資金がある方におすすめのエリアです。

エリア別お役立ち情報「目黒区に一戸建てマイホーム!」のサムネイル画像

まずはじめにマイホーム予算の算出方法をチェック!

まずはマイホーム購入のための資金計画をチェックしましょう!どのくらいの頭金を準備する必要があるのか。住宅ローンはいくらくらい借りられるのか。無理のない計画を元に計画を進めていくことが大切です。

マイホームに必要な金額の一般的な算出方法は…

マイホーム予算 = 自己資金 + 住宅ローンの借り入れ額

こうしてみると自己資金が豊富であることに越したことはありませんが、一戸建てをキャッシュで買えるほどの自己資金がある人はまずいないでしょう。そこで重要なのが住宅ローンです。住宅ローンの借入時のポイントは「毎月の返済額」です。毎月の返済額がどのくらいの金額で、その金額を20〜35年といった長い期間払い続けることができるか、ご自身の年収と照らし合わせながら、無理のない範囲で最適な住宅ローンの借入額を割り出すことが重要なポイントとなります。

Thumbnail

PAGE TOP

年収別にみる借入可能な住宅ローンの目安とは?

住宅の購入価格は一般的に「年収の5~6倍」といわれますが(仮に年収800万円なら住宅は4,000~5,000万円)あくまで大雑把な目安にすぎません。無理のない資金計画を立てるためには、将来にかかる「住宅の補修・修繕費」や「子どもの教育費」「老後の費用」などのライフプランを元に「毎月の返せる額」を割り出し、その範囲内で借り入れを行いましょう。

毎月の返済額と返済期間から試算した年収別借入可能額の目安

※金利0.8%・元利均等払い・ボーナス返済なし・返済負担率24%として計算

年収(目安) 毎月の返済額 20年ローン 25年ローン 30年ローン 35年ローン
800万円 16万円 3,547万円 4,349万円 5,119万円 5,859万円
900万円 18万円 3,991万円 4,893万円 5,759万円 6,592万円
1,000万円 20万円 4,434万円 5,436万円 6,399万円 7,324万円
1,100万円 22万円 4,878万円 5,980万円 7,039万円 8,057万円
1,200万円 24万円 5,321万円 6,524万円 7,679万円 8,789万円
1,300万円 26万円 5,765万円 7,067万円 8,319万円 9,522万円
1,400万円 28万円 6,208万円 7,611万円 8,959万円 10,254万円
1,500万円 30万円 6,651万円 8,155万円 9,599万円 10,987万円

仮に世帯年収800万円の方の場合、35年ローンでは約5,800万円の借入が可能なので、頭金があまりなくてもかなり好条件の住宅が購入できます。都心の物件となると人気のエリアは厳しいところですが、探せばまだまだ出てくる範囲の金額です(毎月の返済額は16万円)。

世帯年収1,000万円以上の方となると都心でも人気のエリアの物件も購入可能になります。25年ローンなら約5,400万円、30年なら約6,400万円、35年なら約7,300万円までの融資が受けられます。仮に自己資金が2,000万円あれば計9,000万円の物件購入も可能です(毎月の返済額は20万円)。

PAGE TOP

目黒区でマイホームを建てる際の坪数の目安

家を建てる時、土地を購入する時には、まずは住まい全体でだいたい このくらいの広さが欲しいというイメージを具体的に固める必要があります。 ここではどのくらいの坪数でどんな家が建てられるのか、 坪数ごとに具体例をご紹介いたします。

  • Thumbnail 01

    土地面積:15〜20坪

    (50〜65㎡)

    間取り:2LDK~3LDK

    土地いっぱいに建てるタイプの3階建てで1階部分がインナーガレージになっている間取りが一般的。夫婦+子供1人のご家族であれば十分に暮らせる広さです。

  • Thumbnail 02

    土地面積:21〜25坪

    (70〜80㎡)

    間取り:3LDK~4LDK

    こちらも同じく3階建てで1階部分がインナーガレージになっているタイプが多いです。夫婦+子供2人のご家族でも十分に暮らすことができる広さになります。

  • Thumbnail 03

    土地面積:26〜30坪

    (85〜100㎡)

    間取り:3LDK~4LDK

    間取りは他と同じですが一つひとつの部屋をもっと広くとることができ、2階建てもアリです。3階建てなら2世帯住宅でも十分に暮らせる広さがあります。

※ここで紹介している事例はあくまで参考データとなります。実際は様々な条件のもと設計・施工する必要があります。

テイラーハウスで土地探し!

テイラーハウスで地探し

東京・中目黒のテイラーハウスでは、お客様のご希望の条件やご予算に合う最適な土地探しをサポートします。目黒区・世田谷区・品川区・大田区から川崎市東部(東横線・大井町線・目黒線)を中心とした独自の不動産ネットワークを活用して、ベストな土地に巡り会うまでお手伝いいたします。

詳しくはこちら

PAGE TOP

目黒区の駅別土地価格表

青葉台や自由が丘、中目黒など住宅地として人気の高い街が多い目黒区ですが、実際の土地価格はどのくらいなのでしょうか?
目黒区のエリア別の坪単価をチェックしておきましょう!

※ 検索は「面積40㎡~90㎡の土地」を「目黒区」という条件で行っています

目黒区の駅別地価

~320万円/坪 320万円/坪 以上
駅名 坪単価 ㎡単価 駅名 坪単価 ㎡単価
洗足211.2万円63.9万円 目黒323万円97.75万円
大岡山264.5万円80.03万円 都立大学331.57万円100.33万円
武蔵小山289.3万円87.55万円 駒沢大学334.05万円101.1万円
学芸大学312.25万円94.5万円 祐天寺367万円111.05万円
中目黒314万円95万円 恵比寿534.6万円161.77万円

2019年1月8日調査
300万円/坪 以下の物件は本当に少ないです ※ 調査時に販売されている物件のみを対象とした駅毎の平均値です。実際の販売価格とは異なります

~320万円/坪 320万円/坪 以上
駅名 坪単価 ㎡単価 駅名 坪単価 ㎡単価
不動前182万円55.1万円 目黒322.9万円97.73万円
洗足207.4万円62.75万円 駒沢大学335.9万円101.65万円
大岡山264.5万円80.03万円 都立大学369.58万円111.84万円
武蔵小山290.43万円87.9万円 祐天寺375.55万円113.65万円
学芸大学310.6万円94万円 恵比寿534.6万円161.77万円

2018年12月14日調査 ※ 実際の販売価格とは異なります

上記は前回分のデータ

~320万円/坪 320万円/坪 以上
駅名 坪単価 ㎡単価 駅名 坪単価 ㎡単価
洗足207.4万円62.75万円 目黒322.9万円97.73万円
駒沢大学281.23万円85.1万円 武蔵小山355.5万円107.58万円
学芸大学290.16万円87.82万円 都立大学398.03万円120.43万円
緑が丘292万円88.4万円 恵比寿534.6万円161.77万円

2018年11月14日調査 ※ 実際の販売価格とは異なります

上記は前々回調査分のデータ

目黒区の土地売買の特徴は・・・

駅近の物件数は少な目、あっても高い

PAGE TOP

目黒区での「注文住宅」の建設費用の目安

続いて目黒区における建物の建築費用をタイプごとにチェックしてみましょう。 一般的に建売を中心としたローコストのハウスメーカーがもっとも安く、 続いて注文住宅を請け負うハウスメーカーや工務店。 もっとも高いのが建築家や建築事務所へ依頼するパターンとなっています。 都心に家を構える方の場合、予算面でそれなりに余裕のある方が多い点を踏まえると、 コストや満足度の点において「注文住宅」がもっともバランス良い選択肢と言えるでしょう。
※下記の金額は「建物価格」と呼ばれるもので、この他に諸経費(地盤改良費、水道引込費、外構費、設計費など)がかかります。

  • ローコスト/建売

    ローコスト/建売

    45万~/坪

    • 延床25坪(約82㎡) :1,125万円~
    • 延床30坪(約100㎡):1,350万円~
    • 延床40坪(約132㎡):1,800万円~

    徹底してローコストを謳っているようなハウスメーカーに依頼した場合の建築費用で、建売住宅もこのあたりの価格帯です。また建売以外では建築条件付きでの土地販売が多く、自由度があまり無い一戸建てとなります。

  • 注文住宅

    注文住宅

    60万~/坪

    • 延床25坪(約82㎡) :1,500万円~
    • 延床30坪(約100㎡):1,800万円~
    • 延床40坪(約132㎡):2,400万円~

    注文住宅は時間がかかってもこだわりを反映させた家を建てたいという方におすすめです。様々なご要望に応えられる自由度の高さとコスト面でのバランスが魅力です。

  • 建築家/建築事務所

    建築家/建築事務所

    80万~/坪

    • 延床25坪(約82㎡) :2,000万円~
    • 延床30坪(約100㎡):2,400万円~
    • 延床40坪(約132㎡):3,200万円~

    内外装、設備、間取り、すべてにおいてフルオーダーでかっこいい家に住みたいという方は建築家に依頼しましょう。コストは割高ですが、世界に一つしかない住宅が手に入ります。

PAGE TOP

目黒区の子育て事情

Thumbnail

保育所の整備により平成22年より待機児童数は大きく減少しており、 今後も私立認可保育園の新設や既存区立保育園の定員数の増員などに取り組み、 待機児童ゼロに向けた積極的な取り組みが光ります。 「めぐろ子ども・子育てネット」では最新の子育て情報を配信しています。

目黒区の認可保育園
→http://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/kosodate/hoikuen/akijokyo.html
目黒区で人気の保育施設(認可外)
→http://www.hoikue.com/nursery/tokyo/13110/

有名私立校・国立校までの所要時間

例)JR目黒駅より

小学校

雙葉小学校

18分

経路案内

慶應義塾幼稚舎

11分

経路案内

早稲田実業学校初等部

43分

経路案内

桐朋学園小学校

53分

経路案内

青山学院初等部

17分

経路案内

学習院初等科

22分

経路案内

中学校

筑波大学附属中学校

24分

経路案内

開成中学校

34分

経路案内

麻布中学校

20分

経路案内

桜蔭中学校

23分

経路案内

女子学院中学校

25分

経路案内

慶應義塾中等部

18分

経路案内

高校

お茶の水女子大学附属高校

33分

経路案内

開成高校

34分

経路案内

筑波大学附属駒場高校

24分

経路案内

慶應義塾女子高校

16分

経路案内

早稲田実業学校

43分

経路案内

早稲田大学高等学院

45分

経路案内

PAGE TOP

目黒区の通勤事情

Thumbnail

目黒区の中心を東急東横線が走っており都心に出ることはもちろん、 横浜方面に出かけるには極めて便利で多くの利用者がいます。 交通の利便性が高いだけでなく、 数多くの文化的施設や生活を豊かにする商業施設が数多くあります。 さらには、住民のモラルも高く都内でも有数の安心で安全な生活の出来るところです。

都内の主要駅までの所要時間

例)JR目黒駅より

  • 東京駅

    18分

    経路案内

  • 上野駅

    26分

    経路案内

  • 渋谷駅

    05分

    経路案内

  • 新宿駅

    12分

    経路案内

  • 品川駅

    07分

    経路案内

  • 池袋駅

    21分

    経路案内

  • 秋葉原駅

    22分

    経路案内

  • 新橋駅

    14分

    経路案内

  • 有楽町駅

    16分

    経路案内

  • 恵比寿駅

    03分

    経路案内

PAGE TOP

目黒区に家を建てる前にチェックしておきたい情報

目黒区洪水・地震ハザードマップ https://www.city.meguro.tokyo.jp/smph/kurashi/anzen/bosai/type/ooame/map.html
http://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/anzen/bosai/map/kikendomap.html
グルメ情報
  • 食べログ
  • ぐるなび
  • トリップアドバイザー
スーパーマーケット検索

PAGE TOP

はじめてのマイホームで失敗しないために!

初めてのマイホーム購入で何をどうしていいかわからないのではないでしょうか?

今後何十年と生活する家を建てるのですから、誰でも失敗したくないでしょう。さらには住宅ローンの返済ができなくなってせっかく家を売ったり、住宅ローンの返済に追われて生活が厳しくなるのも嫌だと思います。

失敗は住宅ローンだけではありません。もっと大きな土地・便利な場所にすればよかった!もうちょっと広い家にすればよかった!こんな間取りにすればよかった!などの失敗もあります。住宅ローンは選び方一つ間違えれば数百万のムダに利息を払うことにもなりかねません。本来、払わなくていい諸費用に大金を使ってしまった!などの失敗もあります。

Thumbnail

そこで、マイホーム購入を無事成功させムダなお金を払うことなく満足した家を建てるためには、どんな知識を身につけるべきか?どんな点に注意すればよいのかをチェックしておきましょう。

はじめてのマイホームでありがちな失敗例

  • 資金計画を楽観的に考えすぎた!住宅ローンの失敗例
    • そもそも住宅資金計画をしっかりと立てなかった!
    • 将来のライフプランを練ることなくローンを借りた!
    • ボーナス返済を多く見込みすぎたため払いきれないことに!
    • 業者の言いなりで自分でしっかりプランを練らなかった!
    • 特に知識もないのに変動金利を選んでしまった!

    などなど...

  • 地盤が!立地が!通勤時間が!土地探しの失敗例
    • 建築条件や周辺情報をよく調べずに購入してしまった!
    • 土地に求める条件の優先順位を間違えてしまった!
    • 土地に予算をかけすぎて家の予算が足りなくなった!
    • 昼の明るい時間にしか見学していなかった!
    • 地盤やハザードマップをチェックしていなかった!

    などなど...

  • 実際に生活してみて気づくことも!間取り・設備の失敗例
    • 好みだけで選んだ結果、統一感のない内装に!
    • 収納がまったく足りずに部屋が物であふれてしまった!
    • 予算をケチった結果、住みづらい家になってしまった!
    • こだわりを優先した結果、生活動線がバラバラに!
    • 将来のメンテナンスまで考えた設計をすべきだった!

    などなど...

これらの失敗の原因はほぼすべて「購入者の知識不足」によるものです。しかしいざ「賢い買い方」をしようと思っても不動産の世界は知っておくべき知識があまりにも膨大すぎて、どこから手を付けたらやよいかがわからないという方も多いでしょう。そこで初めてのマイホームを失敗しないため「最小限押さえておくべき3つのポイント」をチェックしておきましょう!

マイホームを成功に導くための3つのポイント

  1. 1.まずは物件の相場を見極める!

    1.まずは物件の相場を見極める!

    住みたい街が決まっている場合は、その街の土地や物件の相場をインターネットの不動産情報サイトや地元の不動産会社を活用して徹底的に調べ上げましょう。実際に問い合わせをすると、ここぞとばかりに電話やメールでしつこく営業をかけてくる不動産会社もいますが、しっかりとした相場感覚さえ身につけてさえいれば、ついつい焦って高い値で買ってしまうこともないでしょう。

  2. 2.続いて不動産会社を見極める!

    2.続いて不動産会社を見極める!

    物件の選別と同じくらい重要なのが「不動産会社」選びです。建てたい家が明確に決まっていればハウスメーカーなどに問い合わせる事になりますが、まずは土地探しにおいて信用できる不動産会社を探して、更にそこの紹介で注文住宅を建てるという方法を取る方もいます。また、実際にマイホームを購入している人の多くは「自分たちに合った」もしくは「親身になって考えてくれる」会社に出会うまで複数の不動産会社やハウスビルダーを比較・検討しています。

  3. 3.最後に住宅ローンを見極める!

    3.最後に住宅ローンを見極める!

    住宅ローンの見極めをする場合に一番大切な事は「借りれる金額=返せる金額ではない」ということです。多くの銀行は「返済比率35%」までは貸してくれるでしょう。しかし「貸してもらえるんだから返せるだろう」と思わない事が賢明です。この時代、大手企業勤めで収入も安定だから大丈夫!などと安易に考えると痛い目にあいます。万が一の事態になっても「最悪どのくらいの値段で売れるか」などの対応策は必ず検討しておきましょう。

テイラーハウスで土地探し!

テイラーハウスの文住宅は…?

私たちが一番大事にしているのは「お客様が安心して暮らしていただける家づくり」です。家づくりはお客様との会話の中から「本当に必要な”要素”」を見つけていくことだと、私たちは考えています。まずは、お客様の「家」に対する思いをお聞かせください。

詳しくはこちら

PAGE TOP

目黒区で家を建てるならこのプラン! 世帯年収1000万円以上!18〜20坪の土地に3階建てが理想。

  • Plan.1

    東急目黒線「武蔵小山」に18坪の土地を
    購入して注文住宅を建てる!

    Thumbnail

    総予算:7000万円

    土地:5000万円/建物:1800万円
    諸経費※:200万円
    延床面積:80.0㎡(3LDK+S)

    ※ 地盤改良費、水道引込費、外構費、設計費などの合計

    SPEC

    1F ガレージ・バスルーム・洗面所・トイレ・納戸
    2F キッチン・リビング
    3F トイレ・ベッドルーム(2部屋)

  • Plan.2

    東急東横線「学芸大学」に20坪の土地を
    購入して注文住宅を建てる!

    Thumbnail

    総予算:8200万円

    土地:6000万円/建物:2000万円
    諸経費※:200万円
    延床面積:100.75㎡(3LDK)

    ※ 地盤改良費、水道引込費、外構費、設計費などの合計

    SPEC

    1F ガレージ・バスルーム・洗面所・トイレ・ベッドルーム
    2F キッチン・リビング
    3F トイレ・ベッドルーム(2部屋)

PAGE TOP

About us/私たちについて

HOME

CASE / お客様の”ちょうどいい”目指した理想的な住まいをご提案。

More

About us/私たちについて

テイラーハウスは東京・中目黒にある不動産会社「リアルト・ハーツ」が都心での注文住宅や土地の購入をお考えのお客様に「ぴったりの家を仕立てる」をコンセプトに立ち上げた注文住宅ブランドです。

目黒区・世田谷区・品川区・大田区から川崎市東部(東横線・大井町線・目黒線)を中心に、地域に根づいた不動産ネットワークを最大限に活用し、ご予算に合わせたおすすめの土地探しから質の高い注文住宅の設計・施工まで一貫してサポートいたします。

会社概要・アクセス

Contact us/お問い合わせ・ご相談

まずはお客様の家づくりへの想いを私たちにお聞かせ下さい。
中目黒のオフィスでお待ちしております。

  • Contact Us
  • Tel.03-5768-2551/営業時間 9:30〜18:30

土地をお探しの方へ

東横線・大井町線・目黒線・田園都市線・小田急線沿線での土地探しもお任せ下さい。
お得な情報をどこよりも早くお届けします!

詳しくはこちら